読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3レターの覚え方 ~ヨーロッパ編~

エンジニアと呼ばれる人って、コード体系を覚えたりするのって結構好きですよね。 私の周りにもIT業界に携わる人が多いからでしょうか、飛行機にはたまに乗るぐらいでも3レターコードを知っている人が意外に多いという事実。

3レターの覚え方〜日本国内編〜を以前書いたのですが、なんだかんだでそのエントリが一番アクセスが多かったりします。
時期的に4月〜5月のアクセス数が多かったので、旅行・航空業界系の新人さんが見ていたのかなーなんて推測しています。
ちなみに日本国内編は以下となります。

naotinn74.hatenablog.com

ヨーロッパの3レター

日本国内編を書いたので、次はどこにしようかなと考えていたのですが、ヨーロッパがやはり国の数が多く、日本からも直行している空港が多いこと、また、テストにしやすいwという点でヨーロッパ編を書こうと思います。
ちなみにロシアはヨーロッパなのか?と迷ったのですが、ヨーロッパの地図ではどうしてもサンクトペテルブルクやモスクワがどうしても被るので入れてます。
コード部分のカッコ書きの中で大文字にしている文字がコードに使われています。
*付きのものは後述します。

国名 都市・空港名 都市・空港コード
アイスランド レイキャビク REK (REykjaviK)
アイルランド ダブリン DUB (DUBlin)
イギリス エジンバラ EDI (EDInbrugh)
イギリス グラスゴー GLA (GLAssgow)
イギリス マンチェスター MAN (MANchester)
イギリス ロンドン *都市コード LON (LONdon)
イギリス ロンドン・ヒースロー LHR (London HeathRow)
イギリス ロンドン・ガトウィック LGW (London GatWick)
イタリア ナポリ NAP (NAPles)
イタリア フィレンツェ FLR (FLoRence)
イタリア ベニス VCE (VeniCE)
イタリア ミラノ *都市コード MIL (MILan)
イタリア ミラノ・リナーテ LIN (LINate)
イタリア ミラノ・マルペンサ MXP (Malpensa)*
イタリア ローマ *都市コード ROM (ROMe)
イタリア ローマ・フィウミチーノ FCO (FiumiCinO)
イタリア・シチリア島 パレルモ PMO (PalerMO)
ウクライナ キエフ *都市コード IEV (kIEV)
ウクライナ キエフ・ボルィースピリ KBP (Kiev BorysPil)
ウクライナ キエフ・ジュリャーヌイ IEV (kIEV zhulyany)
エストニア タリン TLL (TaLLinn)
オーストリア インスブルック INN (INNsbruck)
オーストリア ウィーン VIE (VIEnna)
オーストリア ザルツブルグ SZG (SalZburG)
オランダ アムステルダム AMS (AMSterdam)
ギリシャ アテネ ATH (ATHens)
ギリシャ サントリー JTR (Thira Santrini)*
ギリシャ ミコノス JMK (Mykonos)*
クロアチア ザグレブ ZAG (ZAGreb)
スイス ジュネーブ GVA (GeneVA)
スイス チューリッヒ ZRH (ZuRicH)
スイス ベルン BRN (BeRN)
スウェーデン ストックホルム STO (STOckholm)
スウェーデン アーランダ ARN (ARlaNda)
スペイン バルセロナ BCN (BarCeloNa)
スペイン マドリッド MAD (MADrid)
スペイン マラガ AGP (Malaga)*
スペイン・マヨルカ島 パルマ・デ・マヨルカ PMI (Palma de Mallorca sland)
セルビア ベオグラード BEG (BElGrade)
チェコ プラハ PRG (PRaGue)
デンマーク コペンハーゲン CPH (CoPenHagen)
ドイツ ケルン CGN (ColoGNe)
ドイツ シュトゥットガルト STR (STuttgaRt)
ドイツ デュッセルドルフ DUS (DUeSseldorf)
ドイツ ハンブルグ HAM (HAMburg)
ドイツ フランクフルト FRA (FRAnkfurt)
ドイツ ベルリン *都市コード BER (BERlin)
ドイツ ベルリン・テーゲル TXL (Tegel)*
ドイツ ベルリン・シェーネフェルト SXF (Schonefeld)*
ドイツ ミュンヘン MUC (MUniCh)
ドイツ ライブチヒ LEJ (Leipzig)*
ノルウェー オスロ OSL (OSLo)
ノルウェー ベルゲン BGO (Bergen)*
ハンガリー ブダペスト BUD (BUDapest)
フィンランド ヘルシンキ HEL (HELsinki)
フランス ストラスブール SXB (Strasbourg)*
フランス ニース NCE (NiCE)
フランス パリ *都市コード PAR (PARis)
フランス パリ・シャルル・ド・ゴール CDG (Charles De Gaulle)
フランス パリ・オルリー ORY (ORlY)
フランス マルセイユ MRS (MaRSeille)
フランス リヨン LYS (Lyon)*
ブルガリア ソフィア SOF (SOFia)
ベラルーシ ミンスク MSQ (Minsk)*
ベルギー ブリュッセル BRU (BRUssels)
ポーランド ワルシャワ WAW (WArsaW)
ポルトガル リスボン LIS (LISbon)
マルタ共和国 マルタ MLA (MaLtA)
ルーマニア ブカレスト BUH (BUcHarest)
ルクセンブルグ ルクセンブルグ LUX (LUXembourg)
ロシア イルクーツク IKT (IrKuTsk)
ロシア ウラジオストク VVO (VladiVOstok)
ロシア サンクトペテルブルク LED (St Petersburg)*
ロシア ハバロフスク KHV (KHabaroVsk)
ロシア モスクワ *都市コード MOW (MOscoW)
ロシア モスクワ・シェレメチボ SVO (SheremetyeVO)
ロシア モスクワ・ドモジェドヴォ DME (DoModEdovo)

覚え方

だいたい見ていると分かるかと思いますが、都市名・空港名のスペルにある文字を使っているパターンが多いです。
また、おおまかにスペルの頭3文字を使うパターン、最初の1文字と最後の2文字を使うパターン、スペル中の目立つ文字を使うパターンに別れ、スペル中の文字を使うパターンの場合、子音となる文字を使うことが多いです。

一気に全部を覚えるのはなかなか根気のいる作業となるので、自分の好きな国やロンドン、パリ、ローマ、などといった有名な都市から覚えていくのも良いでしょう。
地図上の都市の位置も一緒に覚えると楽しいですよ。

特殊パターン

ここからはこじつけと勢いと何も考えずにそういうモンだという刷り込みによって覚えるコーナーです。

国名 都市・空港名 都市・空港コード 覚え方
イタリア ミラノ・マルペンサ MXP (Malpensa)* ま(M)る(X)ぺ(P)んさ!
ギリシャ サントリー JTR (Thira Santrini)* Jは何かよくわからんけど、サントリーにはティラ島とサントリーニ島の2つの島があります。
ギリシャ ミコノス JMK (Mykonos)* Jがこれまたよくわからんパターンですが、み(M)こ(K)のす
スペイン マラガ AGP (Malaga)* ど根性で覚える系。誰がなんと言おうとマラガはAGP
ドイツ ベルリン・テーゲル TXL (Tegel)* てー(T)げ(X)る(L) 細かいことは考えずに。
ドイツ ベルリン・シェーネフェルト SXF (Schonefeld)* しぇー(S)ね(X)ふぇ(F)ると コレも細かいことは考えずに。TXLとの違いは考えないほうが良いです
ドイツ ライブチヒ LEJ (Leipzig)* 末尾のJはとりあえずそんなもんだと思うことにしましょう
ノルウェー ベルゲン BGO (Bergen)* これも末尾のOは(ry
フランス ストラスブール SXB (Strasbourg)* す(S)とらす(X)ぶ(B)ーる
フランス リヨン LYS (Lyon)* 最後のSは三単現三人称のS的な
ベラルーシ ミンスク MSQ (Minsk)* MinSQって感じで
ロシア サンクトペテルブルク LED (St Petersburg)* ソビエト連邦時代、サンクトペテルブルクレニングラードという名前でソビエト連邦崩壊時に旧名であるサンクトペテルブルクに戻りました。青銅の騎士像が有名ですね、とちょっと旅行会社の人っぽいことを言ってみるテスト。

さて次はどこにしましょうかね。