読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イタリア チヴィタ・ディ・バニョレージョ

ちょっと旅なネタを。

もう2010年のことになるので5年前になるけれど、当時IT土方wを辞めて次の仕事をどうしようかなーとしていた時にそれまでのことを振り返った時に思ったこと。

IT土方時代は仕事に忙殺されていてまともに休めるのは年末年始ぐらい。
でもさすがに実家に帰るので旅行なんて行く暇がない!
そして、IT系の仕事を続けるのなら今後もそうなっちゃうのかなぁ・・という漠然とした不安。。

それなら今のうちに旅行に行けばイイじゃん!と、初めて海外旅行に行ったのでした。

 

当時、中学の時の友人がフィンランドに住んでいて、会いに行きたいなあというのもあり、1週間ぐらいなら泊めたげるよ!と言ってくれたのでありがたく泊めていただくことに。

なので飛行機のチケットだけとればいいかーと、ネットで予約をしようとしたら行きの席はあるのに帰りの席が満席だらけで、さてどうしたものか・・・と。

「違う国から帰ればいいじゃん」

我ながらあったまいい~♪と、ヨーロッパ地図を眺めながらどこに行きたいかなー・・と考えてた時に「イタリアでブォーノブォーノ言いたい!」ということでチケット予約完了。
そしてローマでのホテル予約も完了。

 

フィンランドでは友人と一緒に色々回って、そこからローマへ。
今思い返すと無謀でしたwww
まず、ローマでブォーノ!とまでは決めたけど、どこに行くかを決めてないしブォーノなお店なんてまず知らないwww
そして初海外旅行なのに一人!www

 ローマには1周間滞在予定ではじめはコロッセオやトレビの泉、ヴァチカンとかのベタなところを回っていたのですが、4日目ぐらいからは寂しくて寂しくてwww

話す人と言ってもホテルのおじさんぐらいで「行ってきます」と「ただいまー」ぐらいだしで話す人がいなくて寂しかったです(´Д` )

サンタンジェロ城

f:id:naotinn74:20150808202533j:plain

ヴァチカン

f:id:naotinn74:20150808202529j:plain

トレビの泉

f:id:naotinn74:20150808202447j:plain

コロッセオ

f:id:naotinn74:20150808202519j:plain

 

滞在期間をもう少し短くすればよかったとちょっと後悔しつつ、次はどこに行こう?とネットで調べていたら「天空の村」と呼ばれるチヴィタ・ディ・バニョレージョというところに日帰りツアーができる、というのを見つけて申し込み。
たしか130ユーロぐらいだったかなー。
f:id:naotinn74:20150808200114j:plain

ローマのテルミニ駅で集合して電車で約40分のオルヴィエートで降りて、そこから車で約1時間。

もともとはこんな崖の上ではなく、平らな地形だったらしいのですが雨とかの腐蝕によって周りが崩れていって今はこんな感じになっているそう。
住民も15人ぐらいしかいない村で「死にゆく村」とも呼ばれているそうです。
そして、ガイドさんがイタリア在住の日本人の方でやっと誰かと話をできた!!!w

町並みはこんな感じ。

f:id:naotinn74:20150808200644j:plain

 全ての家で花を育てていて、かわいいお家が多いです。

f:id:naotinn74:20150808200651j:plain

猫がいっぱいいます。
奥に見える柵の向こうは崖。マジ転落注意。

f:id:naotinn74:20150808200648j:plain

村の中はローマとは違って時間がゆっくりと過ぎていくような雰囲気があり、すぐに一周できてしまうぐらい狭い村なのですが猫が遊んでいるのをぼーっとみてるだけでもなんだか楽しかったです。

 

そしてその後、アグリという農村地帯?でランチを食べてオルヴィエートに戻って教会を見たり町中を散策してみたり。
オリーブオイルが名産らしいのでオリーブオイルを買ってみたり。

オルヴィエートの大聖堂。
デカすぎて写真に入りきらない。

f:id:naotinn74:20150808200935j:plain

飾りが細かいです。

f:id:naotinn74:20150808200938j:plain

f:id:naotinn74:20150808200940j:plain

そんなかんじのローマ一人旅でした。
今度イタリアに行くならフィレンツェとかミラノとかかなー。

え、ブォーノは言えたの?って?
パスタやピザ、ジェラート、サーモンマリネやらなんやらをトラットリアやピッツェリア、リストランテとかで食べてきましたよ!

 ※イタリアのレストランの呼び方
リストランテ: ドレスコードが要求されるような高級またはちょっと高級なお店
トラットリア: ラフな格好でもはいれるようなお店
オステリア: カジュアルなお店。大衆食堂的な?
ピッツェリア: カジュアルなピザレストラン。
バール: 立ち飲みとかの更にカジュアルなお店


・・・でも日本のイタリアンのほうが美味しいかもしれないwww