読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

宮崎旅行からのJAWS-UG DAY3〜4【後編】

宮崎旅行の3日目は青島からです。

快晴でございます。 f:id:naotinn74:20150923192901j:plain

ホテルをチェックアウトし、荷物はフロントで預かってもらって青島へ・・・。

写真が残っているだけで私自身はすっかり忘れてしまっているのですが、幼稚園児の頃に家族で来たことがあるんだよなーと思いながら青島神社を目指して。 f:id:naotinn74:20150924032858j:plain

やっぱり海辺は眩しいですね。
サングラス必須です。
サングラスをかけてないと眩しすぎてずっとしかめっ面になってしまいます。 f:id:naotinn74:20150924033021j:plain

青島は島と名前がついていますが江ノ島のように橋で島までつながっているので歩いて渡れます。
島の周り一体が鬼の洗濯岩と呼ばれるように岩が段のように連なっています。

ちょーしこいて鬼の洗濯岩の先っぽまできてみた。
波がざっぱーんとしぶきをあげていてなかなか壮観です。 f:id:naotinn74:20150924033323j:plain

青島神社でお参りをして、水に溶ける人型の紙にお願いごとを書いてご神水が入っている壺に入れて溶かしました。
※写真撮り忘れたw
f:id:naotinn74:20150929015359j:plain
f:id:naotinn74:20150929015425j:plain

そして青島の周りをぐるっと。
歩いて15分程度で一周できます。
f:id:naotinn74:20150929005303j:plain
橋に戻る手前でヤシの木立があり、トロピカルな雰囲気満点です。
f:id:naotinn74:20150929005202j:plain
宮崎ではソテツやヤシ、カンナやハイビスカス等の南国の植物をよく見かけるのですが、青島神社の裏手にある神社の人以外立入禁止っぽいところがジャングルのようになっていて、これって自生してるんだなあと実感しました。

道路の街路樹のように生えてることが多いので南国風味を出すために人間が植えていたのかと思っていました・・・

そして浜辺をてくてくと。
ワイルドな仔猫ちゃん。
ご飯中でした。
f:id:naotinn74:20150929005403j:plainf:id:naotinn74:20150929005419j:plain
浜辺ではサーファーがたくさんいてすごいなーと思ってiPhoneで写真を撮り、FBのチェックポイントを見てみたら「サーフスポット」というチェックポイントがありました。

そしてよくよく見ていると遊泳禁止なんですね。
なんでも引き潮が強くて沖に流されてしまうそうです。
サーファーはいいのかな・・・
f:id:naotinn74:20150929005703j:plain
そしてホテルに戻って預けていた荷物を受け取り、宮崎駅へ。
実は無人駅から電車にのるのが初めてでして・・・
2日目の夕方に青島についた時に無人駅だということに気が付いて少々パニクり、FBに書いていたのですが乗り方を教えてくださったみなさま、ありがとうございます。
無事、青島から宮崎駅まで行けましたw

そして宮崎駅を出て、3日目に泊まるホテルに荷物を預けてJAWS-UG宮崎。
駅前のロータリー沿いに建物があったのですぐにわかりましたー。

f:id:naotinn74:20150929005844j:plain
到着するとAWSエヴァンジェリスト高岡さんもすでに到着されていて、他の運営の皆さんともご挨拶をして。。

まずは宮崎支部長の鈴木さんからご挨拶と自己紹介。
えーと、自己紹介が出身地とか大学の専攻科目とか趣味とかガチな自己紹介でしたw
お酒は飲むのも集めるのも好きだけど今日は車で来たから飲めません!とw そうか、地方ってそういう障壁もあるのね・・・と軽くカルチャーギャップ。

そして運営メンバーの月岡さんから「もうすでにビール2本目ですw」というコメントがw
ちなみにJAWS-UG宮崎は8回目だそうです。

ここからは発表タイムとなり、AWSエバンジェリストの高岡さんより初心者向け講演が。
前半は高岡さんの自己紹介ということなのですがずっとオンプレの話でしたw
某保険会社勤務時代や某ゲーム会社勤務時代のお話がガチなオンプレ話で、スマホのゲームで当たるとそのタイトルだけでNW帯域を10GくってしまうとかDC間の帯域制御のために自前でSDNを構築しちゃってました、とか物理サーバの管理方法とか・・・
ええと、この勉強会ってクラウドの勉強会ですよね?と突っ込みたくなりつつも、私も自社でまだまだオンプレなサーバがたくさんあるのでこうすればいいのかーと勉強になりましたw

後半でやっとAWSのお話にw
初心者向けということで、導入するときにどういうことを考えればいいの?といったことを中心にお話をされていました。
サーバラック2本にサーバをパンパンに搭載して1つのシステムを構成しているようなシステムだと費用の面等でクラウドに向かないよ、とか使いみちによってオンプレとクラウドのどちらを使うかを判断することが大切とおっしゃっていました。

また、保険会社がAutoScalling破産等のための請求周りのクラウド保険を始めるということもお聞きしました。
※詳細はまだだそうです
ウチではAutoScallingはしていないけどDL通信がやばくなることがあるのでそういうのがあるというだけでも良いかもです。

高岡さんは前日に長野でJAWS-UG長野の勉強会でもお話をしてきたとのことで、その時に「いいのはわかるんだけど地方だしそこまでして使う用途がないんですよね」ということを言われたとのことでそのカウンターとして・・・
NASのバックアップでAWSを選べるんですよ!と・・・某NASメーカーの回し者状態となっていましたw

そしてアラタナの月岡さんからアラタナの事例について。
システム構成から使用しているミドルウェア、開発ツールまで詳細にお話をしてくださりました。
Fail2BANというソフトを使うとIPS/IDSを兼ねていて悪意あるユーザのIPアドレスを自動的にIPTablesに追加してくれたりといろいろと便利なようです。 また、fortifyという脆弱性診断ツールを回しながらコーディングしているとのこと。
Fail2BANちょっといいなーと思ったのですがIPS/IDSソフトはDeepSecurity使ってるから機能的にかぶるしなー・・・
でもものすごく詳細なところまでお話をしてくれて、すごく勉強になりました。

そして支部長鈴木さんの後輩の吉岩さんから2年目がElasticBeanstalkで頑張ってみたお話。 びーんず とーくじゃないんですよ・・・びーん すとーくなんですよー
私もElasticBeanstalkは触らないのであんまりよくわからないのですが、いろいろとハマりながらも奮闘しているのが良いなあと思いました。
時折、しょんぼりしてる図や喜んでる図として吉岩さん宅のわんこ(柴犬!)の写真が出てきて和みましたw

最後に・・・私w

www.slideshare.net

いや、なんかみんなにJAWS-UGのために宮崎まで!すごい!と言われたのですが、すみません、違います・・・^^;
先に宮崎旅行を決めていて、飛行機の手配も完了していたところにJAWS-UG宮崎がある!ということを聞いたので・・・が正しい流れですw
そしてちょっとLTさせてもらえたらいいなーと思ってダメ元で宮崎支部長の鈴木さんに頼んでみたら快諾していただけたのでした。
鈴木さん、ありがとうございます!!

そして懇親会はビアバッシュ形式で。
会場はアラタナさんのオフィスなのですが、キッチンスペースが広々としていてオサレな感じで、さらに窓から見える景色もGOOD!
それから二次会〜ということで月岡さん、高岡さん、平野さんfrom大分、私の4人で。
いろいろと濃ゆいお話ができましたー。
f:id:naotinn74:20150929005953j:plain

それからホテルに戻ってバタンキュー。
さすがに歩きまわったりボート漕いだりチャリwとかで疲れて酔いのまわりが早かったようです・・
そして、JAWS-UG宮崎の勉強会中の写真を撮るのを完全に忘れていました。。

そして4日目。最終日です。

鵜戸神宮サンメッセ日南をまわって帰るつもりなのですが、スーツケースが邪魔だよなあ・・・と思い、チェックアウト時に宅急便で送ってもらうことに。
身軽になって、バスのロータリーへ・・・
事前に調べていたのですが、電車賃もそうなのですがバス代も結構高い!んです。。
鵜戸神宮まで行こうと思うと片道で軽く1500円ぐらい行っちゃうのです・・・
というわけで1日バス乗り放題券を購入。
1800円なので十分すぎるほど元が取れます。
そしてバス停・・・と思ったらロータリーには色んな所行きのバス停があって、よくわからなくなったのでバスの運転手さんに「このバスは鵜戸神宮に行きますか?」と聞いてバスを探し・・・。
1時間に1本しか運行してないのでマジで焦りました。。

そしてバスでまた1時間半ほど揺られ、おしりが痛くなってきたころに鵜戸神宮に到着。
f:id:naotinn74:20150929013117j:plain
なんかバスに乗っている間に阿蘇山が噴火したらしく、心配された方からもメッセをいただき・・・大丈夫よーw
この辺まで来るとどちらかというと桜島のほうが怖いと思います。。
また、こちらの人に言わせるとしょっちゅう噴火しているのでそんなに驚くほどのものでもないようで・・・

鵜戸神宮のバス停から鵜戸神宮までは階段が結構あり、丘の上に神宮があるので景色がとても良いです。
また、ソテツとかの南国風な植物と神社の組み合わせもなかなか見られないものなのでとてもおもしろいです。
f:id:naotinn74:20150929013209j:plain

鵜戸神宮では運玉と呼ばれる小さな素焼きの玉をしめ縄で囲んでいるなかの穴に投げ入れ、穴に入ると願いが叶うそうです。
f:id:naotinn74:20150929013302j:plain
100円で5個投げられるので私もチャレンジしてみたのですが、これがなかなか難しい・・・
まず、そもそも投げ入れるところから穴のあるあたりまでが5メートルほど、そして穴が結構小さい。
f:id:naotinn74:20150929013354j:plain
f:id:naotinn74:20150929013452j:plain
さらに海からこちら側に向かって風が吹いてくるのですが結構強いのと風の流れがしょっちゅう変わります・・・
ということで入れられませんでした。。。
f:id:naotinn74:20150929013945j:plain
f:id:naotinn74:20150929014050j:plain

神宮の境内は洞窟の中にあるのですが、古事記には書かれていないとのことですが、日本神話の時代に母が自分の子と引き離されることになり、その際にに自分の両方の乳房を洞窟の奥の壁に貼り付けてきたという逸話があるのですが、その岩があって「ここが右乳」「ここが左乳」と差されているところから水が滴り落ちていて、その水をおちち水と呼んでいるそうです。
飲んでも良いように柄杓とかが用意されていたのでちょっとだけ飲んでみました。
うーん・・味は・・・水ですね。。
社務所ではおちち水で作ったあめ湯もあったのでそちらも飲んでみました。 うん、あめ湯です。

それからまたバスに乗ってサンメッセ日南へ。
サンメッセ日南にはイースター島のモアイを修復した時にイースター島の長老たちが特別にモアイを作ることを世界で唯一許可して作られたモアイがあります。 f:id:naotinn74:20150929014206j:plain
f:id:naotinn74:20150929014129j:plain

いやー、壮観です。
イースター島まで行こうとするとすんごい時間がかかりますしね。。
イースター島の長老のお墨付きならいいよねー。
f:id:naotinn74:20150929014445j:plain

モアイの他にはロバと牛がいました。
あとは世界のカブトムシの標本とか。
f:id:naotinn74:20150929014248j:plain f:id:naotinn74:20150929014300j:plain

ここも小高い丘のなかにどーんとモアイがいるだけなのですがボーっとするのにすごく良いです。
天気もいいし、風も気持ち良いし。
f:id:naotinn74:20150929014337j:plain

ひとしきりボケーっとして宮崎空港へ。
離陸まで時間が結構あったので空港内のレストランで宮崎料理三昧。
魚と肉と迷ったけれど、やっぱ肉よね・・ということでお肉。
冷汁もおいしかったです。
ねこまんまっぽい感じだなーと思っていたのですが、きゅうりがアクセントになっていて良いです。
f:id:naotinn74:20150929014406j:plain

そしておみやげをしこたま買い込んで機上の人に。
f:id:naotinn74:20150929014719j:plain

そこからなぜか・・・コンテナ支部の懇親会に突撃www
名古屋から新幹線で来た川路さんと一緒にエクストリーム懇親会w
写真は岡崎さんが撮ってくれた山﨑撮り。ピントがw
f:id:naotinn74:20150929014650j:plain

今年の夏休みはこんな感じでした。
最後に宮崎はすごく良かったです!!
何が良いって人が良い!
旅館のおばちゃんも観光協会の人もホテルの人もみんなすごく親切です。
リクエストに対してできなさそうでもなんとかして応えようとしてくださる姿勢がとても嬉しくて「おもてなし」ってこういうことなんだなーと思いました。

すこし残念だったのが、やっぱり車を運転できたらなあと・・・。
電車やバスでも移動はできるのですが、やはり本数が少なくてバスや電車の時間を常に気にしないと後の旅程に響くので、車の運転ができたらもっといろいろと見てまわれたのになあと。。
宮崎に行かれる方で車の運転ができる方にはレンタカーをおすすめします!
f:id:naotinn74:20150929014903j:plain